弓道迷言集

大離れのみが正しい【弓道迷言集】

投稿日:

離れの大きさは古来より道具の選択、標的物の距離、習熟度といった要素によって使い分けられてきた。

このサイトの読者にとってはあまりにも当然のことだが、正しい、正しくないといった判断はそこには存在しない。

大離れのみが美しいという判断をするならば弓の習熟は諦めよ。

形だけ追及する稽古は弓ではなく儀式術である。

弓の機能は二の次で的中しなくても良く、身内で定めた形式的な舞を舞えるかどうかを判断するだけであればそれは曲芸団体であるといえよう。

-弓道迷言集

Copyright© 弓道大学 KYUDO UNIVERSITY , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.